トップページ > クレンジングの基礎知識 >  クレンジング方法

クレンジング方法

女性の画像

クレンジングの基本的な方法は、肌が濡れていない状態でお肌に馴染ませていきます。

ポイントは肌をこすり過ぎないように、クレンジング剤は多めに使うことです。

最初は皮膚が比較的強い部分である「Tゾーン」からのばし始め、その次に頬やあごなどのUゾーンへ広げていきます。

最後に皮膚が薄くて弱い目元や口元などにのばして馴染ませたら、ぬるま湯で手早く流していきます。

クレンジング剤はお肌に負担が掛かりますので、なるべく短時間で終えるようにすることをおススメします。

また、お肌の弱い方も目元などポイントメイクが落ちにくい場合は、その部分だけオイルクレンジングを使うなどの方法があります。

肌質に応じて、複数のクレンジング剤を使い分けることもお肌にストレスを与えない方法として有効です。

クレンジング後は洗顔料を使ってW洗顔しますので、メイクやクレンジング剤が落ちきっていなくても大丈夫です。

クレンジングでメイクを完全に落とそうと、念入りに時間を掛けてこすると肌への負担が大きくお肌を傷めることになりかねません。

クレンジングはなるべく短時間で終えるようにするのがコツです。

人気アイテムはコチラ

    資生堂ワタシプラスはコチラから
    アンチエイジング

    クレンジングでメイク落としをする前に、オイルの有無など配合されている成分を確認しましょう!